千葉での樹木葬とはどのようなものか

樹木葬は近年注目されている納骨の方法で、寺院に併設されていたり、里山に設けられていたりするだけでなく、公園やガーデニングのような形式をとっている霊園も増えています。


従来のお墓や墓地を購入する必要がなく、プレートに名前などの文字を刻むことができ、お墓の管理や供養なども霊園や寺院にて行うことが多いため、経済的にも身体的にも負担が少なく、無縁墓となる心配もありません。

千葉県においてもガーデニング霊園や公園型墓地が増えており、自分の希望に合った場所で樹木葬をおこなうことができます。


千葉県では約30近くの場所で、樹木葬を行うことができ、郊外だけでなく、都市部においても行うことができます。


通常樹木葬は、個人ごとに納骨されますが、ペットも一緒に納骨できる霊園もあり、ペットのみの区画を設けているところもあります。

本当の永代供養墓情報を利用してみませんか?

この他、自分で花や樹木を選ぶことができるところもあります。


千葉には様々なタイプの霊園があります。
自然に還りたいという思いから注目されていますが、自分はどのような場所が良いのか、あらかじめ見学をしておくと安心です。

また、樹木葬を行ってしまうと新たにお墓に埋葬することが難しくなるため事前に家族や親族の了承を得ておくことが必要となります。



なお、夫婦だけでなく、家族や友人と共に入ることもできる場所もあります。

今までに培ったノウハウを活かし、livedoorニュースについて悩んでいませんか。

お墓を継承していく人がいない場合や、家族構成などを考えたうえで慌てず決めないようにします。